成長を助ける情報

4つの重要な成分と5つの味がお子様を健康に!

お子様の健康維持に役立つ4つの成分と5つの味を徹底解説

ロート製薬が自信をもって提供する成長期応援飲料「セノビック」
もうお試しになりましたか?
「お友達のお子さんも飲んでいるけどそんなにいい栄養が入っているの?」
それはとてもいい質問ですね。
なので今回はセノビックの気になる成分についてご紹介しましょう。

セノビックにはどの味にも共通している4つの成分が含まれています。
カルシウム、鉄、ビタミンD、そしてボーンペップです。

まず、カルシウムについてですが、これを牛乳だけで摂取しようとすると、わずか49%しか吸収されません。
その理由は、カルシウムに含まれるリン酸が吸収力を弱めてしまうからですが、牛乳にセノビックを溶かして飲むだけで吸収率は86%に上昇!
カルシウムは成長期の骨を作り丈夫にし、背丈の伸びにも大きく影響を与えます。出来ればふんだんに与えたいですね。
2つ目は鉄で、主な役割として赤血球の元になり、全身に血液を運ぶものなのですが、一方で吸収されにくいミネラルで、セノビックは81%の吸収力を誇ります。牛乳のみならわずか1%しか摂取出来ませんのでセノビックの力は偉大ですね。
3つめはビタミンDで、これは日光を浴びる事により体内で生成されるビタミンでカルシウムの吸収を助けます。
乳製品と一緒に摂取するとより効果的と言われているのですが牛乳だけなら19%しか摂取出来ませんが、セノビックをプラスすると75%も吸収力がアップ!
4つ目はボーンペップで。これは卵黄から発見されたペプチドたんぱく質で、特に背丈を伸ばす為に有効なものとされており、骨の成長を助けるだけでなく骨密度を高めてくれます。

セノビックにはミルクココア味、いちごミルク味、ヨーグルト味、バナナ味、ポタージュ味の5つの味があり、この全てに上記4つの成分が含まれいるのです。
さらに!ミルクココア味にはオリゴミルがプラスして配合されているのです。
オリゴミルは牛乳由来のたんぱく質を分解して得られたペプチド混合物の事でその成分は体の免疫力を高める為に非常に有効であるという事がわかりました。
成長期のお子様にとって体の免疫力を高め、ウイルスに負けない体を作る事はご両親様の切なる願いですよね。

さらに、いちごミルク味、バナナ味、ポタージュ味には乳清プロテインがプラス配合。
乳清プロテインとは牛乳から得られたたんぱく質の事で、このたんぱく質は筋肉を作ったりするのに必要な成分で、コップ2杯でバナナ味の場合は4000㎎、ポタージュ味の場合は1000㎎摂取出来ます。
こうしてみると、セノビックにはとりわけ背丈を伸ばすのに有効な成分が多数含まれている事がわかります。
勿論、背丈の伸びには遺伝的な資質もありますし、食事だけではなく、十分な睡眠をとり、適度な運動をし、食生活に気を付ける必要があるわけですが、セノビックを飲む事で、少しでも背丈の伸びをよくするお手伝いが出来ればいいなと思いますよね。

上記に上げた栄養素は必要な事がわかっていても、十分に摂取するのは難しいものばかり。
だからこそセノビックを1日に2杯飲むことでお子様の成長を応援し、見守ることが出来るのです。
さあ、あなたのお子様にもぜひお試しになって下さい。

→ 4つの成分が効く!セノビックについて知りたい方はこちら

こんな効果があるんですね!その秘密の源を解析しちゃいます!

美味しいだけじゃない|成長に効果的な理由を徹底解析!

セノビックをばっちり解析してその高い評価の秘密に迫っていきます。こちらの商品はロート製薬が開発した、成長期のお子様に必要な栄養を手軽に摂取できる栄養機能食品です。
牛乳に溶かして飲むだけで栄養が取れるセノビックは、毎日飲むのを用意にしてくれます。
それでは成長期に嬉しい栄養素がセノビックにどれくらい含まれているのか、これから解析してみましょう。

セノビックには、「ミルクココア味」、「いちごミルク味」、「ヨーグルト味」、「バナナ味」、「ポタージュ味」の5つの味があります。それぞれの成分を解析しますので、ご覧ください。

「カルシウム、ビタミンD、鉄、ボーンペップ」が5つの味の全てに共通する成分です。
カルシウム:ご存知、骨や歯の形成に不可欠な栄養素。成長期のお子様から年配の方まで必須です。
ビタミンD:カルシウムは体内に吸収されにくい性質を持ちますが、ビタミンDがカルシウムの吸収を促進してくれます。
鉄:酸素を運ぶ赤血球が不足すると、貧血を起こしやすくなります。鉄は赤血球を作り出すために必要な栄養素です。
ボーンペップ(卵黄ペプチド):タンパク質などの栄養素が豊富に含まれており、栄養バランスに優れた卵から作られました。1日2杯で、100mgも摂取できます。

実は、「カルシウム、ビタミンD、鉄」は牛乳自体に含まれていますので、牛乳だけでも成分を摂取することはできます。
ですが、セノビックを加えることで、1日あたりの栄養素等表示基準値に占める割合が大幅に上昇するのです。
例えば、牛乳だけですと、コップ2杯で「カルシウム49%」「ビタミンD19%」「鉄1%」です。
セノビックを追加しますと、「カルシウム86%」「ビタミンD75%」「鉄81%」も摂取できるのです。
いかに効率的に栄養素が摂取できるかがおわかりでしょうか。

上記の3種類が全種類に含まれた栄養素ですが、「ミルクココア味」にはオリゴミル(ミルクペプチド)、「バナナ味」、「ポタージュ味」には乳清プロテインが追加されています。
オリゴミル(ミルクペプチド)と乳清プロテインの効能を解析しますので、ご覧ください。

オリゴミル(ミルクペプチド):牛乳由来のタンパク質を分解して造られたペプチドで、体を元気にしています。赤ちゃんが母乳から栄養を摂取することからヒントを得て、牛乳に着目して作られました。
乳清プロテイン:牛乳由来のタンパク質で、筋肉などを構成するために必要な栄養素です。2杯で、「バナナ味」なら4000mg、「ポタージュ味」なら1000mgを摂取できます。

それでは、コップ2杯(セノビック約20g)で「1日あたりの栄養素等表示基準値に占める割合」がどれくらいなのかを、5種類の味ごとに解析します。
「ミルクココア味」カルシウム:86%・ 鉄:81%・ ビタミンD:75%・ ビタミンC:75%・ ビタミンB1:83%・ ビタミンB2:73%・ ビタミンE:66%
「いちごミルク味」カルシウム:86%・ 鉄:81%・ ビタミンD:75%・ ビタミンC:89%・ ビタミンB1:72%・ ビタミンB2:76%・ ナイアシン66%
「ヨーグルト味」 カルシウム:86%・ 鉄:81%・ ビタミンD:75%・ ビタミンK:45%・ ビタミンB1:67%・ ビタミンB2:73%・ ナイアシン66%
「バナナ味」 カルシウム:86%・ 鉄:81%・ ビタミンD:75%・ ビタミンB6:74%・ ビタミンB1:67%・ ビタミンB2:73%・ ナイアシン66%
「ポタージュ味」 カルシウム:86%・ 鉄:81%・ ビタミンD:75%・ ビタミンB6:74%・ ビタミンB1:67%・ ビタミンB2:73%・ ナイアシン66%

セノビックが栄養素が豊富に含まれていることが、解析をすることで明らかになったことと思います。
是非実際にお試しの上、効果を実感してみてください。

→ セノビックの栄養素に興味を持たれた方はこちらへ